【PHDアグリ】ニンニクを収穫しました

【PHDアグリニュース】

農業事業を行う子会社「PHDアグリ(株)」にて
鹿児島県内で2017年11月より育ててきたニンニクを2108年5月末に収穫しました。
ニンニク栽培において初の収穫ながら、総収穫量は700kgになりました。
収穫したニンニクは取引業者の元で黒にんにくとして加工されます。
「上海早生」という品種で、ニンニクらしい味と香りでややマイルドな、あっさりとした味わいです。

ニンニク収穫前の畑ニンニク収穫

再生可能エネルギーと大変相性の良い農業。
今後もプロスペックホールディングスは事業活動を通じて安定した社会・安心できる生活の実現と発展にを目指します。